​初めてご利用いただく方へ

星屑屋 / Inky Design について

 

商業デザイナーによる同人誌デザインのサービスです。

装丁デザインは、本来であれば数万、十数万と料金が掛かってしまいます。

星屑屋/Inky Designでは、個人様の趣味として「もっと気軽に」ご依頼いただけるよう、最大限のコストカットを行っております。

かなり赤裸々な内容ではございますが、下記についてご理解いただけますようお願いいたします。

デザインのご相談について

 

一般的に「デザインの依頼」に掛かる料金は、純粋なデザイン代だけではありません。「ご相談・打ち合わせ」に掛かる時間によるコストがかなり多くを占めています。

同じ時給を設定していても、デザイン制作にかかる時間が3、ご相談・打ち合わせにかかる時間が7くらいの比率が多いです。

 

そのため、星屑屋 / Inky Designでは、ご相談・打ち合わせの工程を短縮することで、「クオリティを下げず、価格だけを下げる」ことを実現しております。

 

ご案内しております通り、当サービスの進行は「依頼→確認→修正→納品」というシンプルなステップで行っております。

そのため、「この部分について入念に相談したい」「この部分について詳しく考えて提案してほしい」といった、綿密なご相談が必要なご要望については、どうしてもお応えできません。

お取引が始まったあと(お支払い後)にそういったご要望が出た場合にもお応えしかねるため、必ず事前にご了承ください。

 

※綿密なご相談を重ねたい場合、深くこだわったデザインをご要望の場合には、商業名義より「商業のご依頼」としてお引き受けいたしますのでご相談ください。ただしこの場合には、趣味用の安価なサービスとしてではなく、通常通りのお仕事となりますためご了承くださいませ。

素材について

星屑屋 / Inky Designでは、コストカットのために素材は可能な限り自作せず、デザイナー用の「商用素材」を購入して使用しております。

そのため、下記のようなモチーフを取り入れたい場合に、素材が流通しておらずご要望にお応えできない可能性がございます。

 

・かなり具体的なモチーフ

・複雑なモチーフ

・特定的なモチーフ

・その他、市場に素材が流通していないモチーフ

 

このようなモチーフをご希望の場合、下記のような対応となります。

 

・直接的なモチーフを取り入れず、なんとなくニュアンス的なイメージとして反映させる

・モチーフは取り入れず、抽象的なデザインとして制作する

 

また、素材の手配が難しいモチーフを必ず入れたい場合、ご依頼者様の方で素材をご用意いただくことで必ず取り入れることができます。

SKIMA、ココナラ、ランサーズのようなスキルマーケットにてイメージに合うクリエイターをお探し頂き、制作いただいたものをこちらにお渡しいただく形となります。